FC2ブログ

死霊館 (2013) ~ 洋画 ミステリー・スリラー・ホラー ~

2018/06/04

死霊館 (2013)
死霊館 (2013)

『 死霊館 』 (原題:The Conjuring) は、2013年に製作されたアメリカ映画。
 実在する著名な超常現象研究家エド&ロレーヌ・ウォーレン夫妻が1971年に体験した衝撃の事件を基に、アメリカ・ロードアイランド州に建つ一軒家に引っ越して来た夫婦と5人の娘たちが遭遇する怪奇現象の恐怖と、館に巣食う邪悪なものに立ち向かうウォーレン夫妻の姿を描くオカルト・ホラー「死霊館」シリーズの第1作。
 監督は「ソウ (2004)」「デッド・サイレンス (2007)」「狼の死刑宣告 (2007)」「インシディアス (2010)」「インシディアス 第2章 (2013)」「ワイルド・スピード SKY MISSION (2015)」「死霊館 エンフィールド事件 (2016)」のジェイムズ・ワン。
 脚本は「ダークサイド・オブ・ムーン (1989)」TVM「アイス・ドール (1996)」TVM「バーティカル・クライシス (1999)」TVM「クロスライン 凶弾のターゲット (2002)」「蝋人形の館 (2005)」「リーピング (2007)」「ホワイトアウト (2009)」「死霊館 エンフィールド事件 (2016)」のチャド・ヘイズ&ケイリー・W・ヘイズの兄弟。
 撮影監督は「マスク (1994)」「モータル・コンバット (1995)」「スコーピオン・キング (2002)」「バタフライ・エフェクト2 (2006)」「デッド・サイレンス (2007)」「インシディアス (2010)」「ソウル・サーファー (2011)」「インシディアス 第2章 (2013)」などの撮影や、「アナベル 死霊館の人形 (2014)」「ウルフ・アット・ザ・ドア (2016)」「7 WISH / セブン・ウィッシュ (2017)」の監督を務めるジョン・R・レオネッティ。
 音楽は「ザ・コンヴェント (1999)」「ディテンション (2006)」「解体病棟 (2008)」「インシディアス (2010)」「11:11:11 (2011)」「ダークスカイズ (2013)」「アナベル 死霊館の人形 (2014)」「バチカン・テープ (2015)」「死霊館 エンフィールド事件 (2016)」のジョセフ・ビシャラ。
 出演は「15ミニッツ (2001)」「ディパーテッド (2006)」「エスター (2009)」「フェイク・クライム (2010)」「ミッション:8ミニッツ (2011)」「デンジャラス・ラン (2012)」「ジャッジ 裁かれる判事 (2014)」「死霊館 エンフィールド事件 (2016)」「トレイン・ミッション (2018)」のヴェラ・ファーミガ、「アラモ (2004)」「リトル・チルドレン (2006)」「パッセンジャーズ (2008)」「ウォッチメン (2009)」「インシディアス (2010)」「プロメテウス (2012)」「ZIPPER / ジッパー エリートが堕ちた罠 (2015)」「死霊館 エンフィールド事件 (2016)」「トレイン・ミッション (2018)」のパトリック・ウィルソン、「ホーンティング (1999)」「ベティ・ペイジ (2005)」「パブリック・エネミーズ (2009)」「クロッシング (2009)」「クーリエ 過去を運ぶ男 (2011)」「マリリン・モンロー 瞳の中の秘密 (2012)」「マイ・ブラザー 哀しみの銃弾 (2013)」「メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 (2015)」「レザーフェイス 悪魔のいけにえ (2017)」のリリー・テイラー、「きみがぼくを見つけた日 (2009)」「遠距離恋愛 彼女の決断 (2010)」「ティモシーの小さな奇跡 (2012)」「プリティ・ワン たったひとつの恋とウソ。(2013)」「アイアン・ソルジャー (2014)」「フィフス・ウェイブ (2015)」「お ! バカんす家族 (2015)」「ラッキー (2017)」「タリーと私の秘密の時間 (2018)」のロン・リヴィングストンなど。


[ 公開日 ]

2013年6月8日 スペイン Nocturna、Madrid International Fantastic Film Festival 上映
2013年6月27日 イギリス Edinburgh International Film Festival 上映
2013年7月15日 アメリカ Hollywood, California premiere 上映
2013年7月18日 オーストラリア公開
2013年7月18日 カナダ Fantasia Film Festival 上映
2013年7月19日 カナダ公開
2013年7月19日 スペイン公開
2013年7月19日 アメリカ公開
2013年7月25日 チェコ共和国公開
2013年7月25日 カンボジア公開
2013年7月25日 ロシア公開
2013年7月26日 インドネシア公開
2013年7月26日 ポーランド公開
2013年8月1日 ドイツ公開
2013年8月2日 イギリス公開
2013年8月2日 アイルランド公開
2013年8月2日 インド公開
2013年8月2日 台湾公開
2013年8月5日 アルゼンチン Buenos Aires premiere 上映
2013年8月8日 アルゼンチン公開
2013年8月8日 シンガポール公開
2013年8月8日 ウクライナ公開
2013年8月9日 ルーマニア公開
2013年8月15日 ペルー公開
2013年8月15日 ウルグアイ公開
2013年8月16日 ノルウェー公開
2013年8月21日 ベルギー公開
2013年8月21日 フランス公開
2013年8月21日 イタリア公開
2013年8月21日 フィリピン公開
2013年8月22日 チリ公開
2013年8月22日 クウェート公開
2013年8月22日 タイ公開
2013年8月23日 エストニア公開
2013年8月23日 フィンランド公開
2013年8月23日 リトアニア公開
2013年8月23日 メキシコ公開
2013年8月29日 香港公開
2013年8月30日 トルコ共和国公開
2013年9月5日 アルバニア公開
2013年9月5日 クロアチア公開
2013年9月5日 イスラエル公開
2013年9月5日 マケドニア共和国公開
2013年9月5日 オランダ公開
2013年9月6日 スウェーデン公開
2013年9月6日 ベトナム公開
2013年9月12日 デンマーク公開
2013年9月12日 レバノン公開
2013年9月13日 ブラジル公開
2013年9月13日 ポルトガル MOTELX - Lisbon International Horror Film Festival 上映
2013年9月17日 韓国公開
2013年9月19日 ハンガリー公開
2013年9月19日 ポルトガル公開
2013年9月20日 ブルガリア公開
2013年9月20日 ギリシャ Athens Film Festival 上映
2013年9月26日 ギリシャ公開
2013年9月26日 セルビア公開
2013年9月27日 ベネズエラ公開
2013年10月11日 日本公開
2013年11月29日 バングラデシュ公開



【 ストーリー 】

1971年、ロードアイランド州ハリスヴィル。
野中にポツンと建つ古びた一軒家に、ロジャーとキャロリンのペロン夫妻と5人の娘たちが引っ越して来た。
一家は新しい生活に胸を躍らせるが、翌朝から様々な異変が一家を襲い始める。
室内は外よりも寒く、死臭が漂い、家中の時計が全て3時7分で止まり、キャロリンの身体には原因不明の痣が浮かんだ。
“何か”の存在を確信したキャロリンは、数々の心霊現象を解決して来たウォーレン夫妻に助けを求める。
彼らは手始めにキャロリンの証言を録音するが、帰宅して再生すると、彼女の声だけが消えていた。
そして、家の由来を調べた二人は、ある不気味な事実を発見する。
1863年、家を建てた男の妻が生後7日目の我が子を殺害していた。
それも信じ難い、「ある目的」のために・・・。
家中にカメラと録音機を取り付け、泊まり込みの調査を始めたウォーレン夫妻。
二人を嘲笑うかのように、反撃を開始する館。
その危害は、やがて遠く離れたウォーレン夫妻の一人娘にまで及ぼうとするが、それは家族の絆を無残に引き裂く壮絶な闘いの始まりに過ぎなかった・・・。

死霊館 (2013)
死霊館 (2013)
死霊館 (2013)
死霊館 (2013)
死霊館 (2013)
死霊館 (2013)
死霊館 (2013)
死霊館 (2013)
死霊館 (2013)
死霊館 (2013)



【 スタッフ 】

監督 : ジェイムズ・ワン
脚本 : チャド・ヘイズ 、ケイリー・W・ヘイズ
製作 : トニー・デローザ=グランド 、ピーター・サフラン 、ロブ・コーワン
製作総指揮 : ウォルター・ハマダ 、デイヴ・ニュースタッダー
撮影監督 : ジョン・R・レオネッティ
サウンドデザイナー : ジョー・ジューバン
美術/プロダクションデザイン : ジュリー・バーグホフ
アートディレクション : ジェフリー・S・グリムズマン
編集 : カーク・M・モリー
音楽 : ジョセフ・ビシャラ
衣装デザイン : クリスティン・M・バーク
衣装スーパーバイザー : ジャネット・イングラム
キャスティング : クレイグ・フィンカノン 、リサ・メイ・フィンカノン 、アン・マッカーシー 、ケリー・ロイ
セットデコレーション : ソフィー・ニュードーファー
視覚効果スーパーバイザー : レイ・マッキンタイア・Jr
視覚効果ディレクター : クリス・B・シニッツァー(ノンクレジット)
視覚効果エグゼクティヴプロデューサー : レイ・スカリース(ノンクレジット)
視覚効果 : ジョーダン・アルフォンソ 、ジェイコブ・ケボドー 、タミー・サットン 、J・トーマス・ウィルソン
視覚効果アーティスト : ザック・ブルサード(ノンクレジット) 、マコト・チバ(ノンクレジット) 、アダム・フォレス(ノンクレジット) 、デイヴィッド・リドレン(ノンクレジット) 、フアン・カルロス・ヴァルガス(ノンクレジット)
CGスーパーバイザー : リフ・ダガー(ノンクレジット)
CGアーティスト : レオポルド・ファレス(ノンクレジット)
視覚効果プロダクションスーパーバイザー : ヴィクター・ディミチーナ(ノンクレジット)
特殊効果スーパーバイザー : デイヴィッド・ビーヴァス
特殊効果コーディネーター : クリス・ベイリー(ノンクレジット)
特殊効果 : スーザン・ビーヴァス 、マイケル・ホーク 、デイヴィッド・ヒル 、ラッセル・ホルト 、ウォルター・カイスリング 、ジェフリー・L・ロイ 、ティモシー・マッキニー 、アーロン・ストリックランド
特殊メイクアップ効果部門ヘッド : ジャスティン・ローリー
キー特殊効果メイクアップ : ケリー・ゴールデン
追加特殊効果メイクアップ : オジー・アルヴァレス 、ダニエル・ノエ
コンタクトレンズデザイナー / ペインター : クリスティーナ・パターソン(ノンクレジット)
シッピングコーディネーター : ジル・ワーナー(ノンクレジット)
メイクアップ部門ヘッド : エレアノル・サバドゥキア
メイクアップデザイナー : ジェラード・マランツ(ノンクレジット)
キーメイクアップアーティスト : リック・ポーア
メイクアップアーティスト : アンソニー・ブルックス 、エリン・キース 、ジョリー・マース・メラン 、トーニャ・ジョンソン(ノンクレジット) 、ジェニファー・マッコロム(ノンクレジット) 、セシリア・ヴェルラルディ(ノンクレジット)
追加メイクアップアーティスト : アシュリー・チェイヴァス(ノンクレジット) 、ジェイミー・ウォーゼル(ノンクレジット)
ヘア部門ヘッド : イエシム・“シミー”・オスマン
キーヘアスタイリスト : ケリー・E・マーロー
ヘアスタイリスト : クリスティーナ・レイ 、バーナード・ウィリアムズ
追加ヘアスタイリスト : ジョイス・ギリアード(ノンクレジット) 、ブライアン・デイヴィッド・モス(ノンクレジット)
スタントコーディネーター : ジョエル・クレイマー 、ノーブ・フィリップス



【 キャスト 】

ロレイン・ウォーレン (霊能力者) : ヴェラ・ファーミガ (吹替:小林さやか)
エド・ウォーレン (ロレインの夫で悪魔研究家) : パトリック・ウィルソン (吹替:咲野俊介)
キャロリン・ペロン (ロジャーの妻) : リリー・テイラー (吹替:藤貴子)
ロジャー・ペロン (キャロリンの夫) : ロン・リヴィングストン (吹替:飛田展男)
アンドレア・ペロン (ペロン家の長女) : シャンリー・キャズウェル (吹替:川庄美雪)
ナンシー・ペロン (ペロン家の次女) : ヘイリー・マクファーランド (吹替:坂井恭子)
クリスティーン・ペロン (ペロン家の三女) : ジョーイ・キング (吹替:清水理沙)
シンディ・ペロン (ペロン家の四女) : マッケンジー・フォイ (吹替:潘めぐみ)
エイプリル・ペロン (ペロン家の五女) : カイラ・ディーヴァー (吹替:佐藤美由希)
ドリュー・トーマス (エドの助手) : シャノン・クック (吹替:後藤ヒロキ)
ブラッド・ハミルトン巡査 (ハリスヴィル署の警官) : ジョン・ブラザートン (吹替:間宮康弘)
ジュディ・ウォーレン (ロレインとエドの娘) : スターリング・ジェリンズ (吹替:早見沙織)
ジョージアナ・モラン (ロレインの母) : マリオン・ギュヨ
デビー : モーガナ・ブリッジャース
カミーラ : エイミー・ティプトン
学生#1 : カイモウラ・ケネディ
学生#2 : ショーン・フリン
女子学生 : アシュリー・ホワイト
リック : ザック・パパス
記者 : アーネル・パウエル
バテシーバ : ジョセフ・ビシャラ
リーア : ローズ・バットル
デイヴィッド : ジェイムズ・D・ネルソン
モーリス : クリストフ・ヴェイロン
カトリックの司祭 : ジョージ・T・ゼルヴォス
ウォーカー夫人 : カーメラ・ジョイオ
ゴードン神父 : スティーヴ・コールター (吹替:牛山茂)
自殺するメイド : デイジー・ドーモ
犬のセイディー : ダスティー
学生 : アリッサ・バウマン (ノンクレジット)
大学生 : ジョザイア・ブラント (ノンクレジット)
学生 : ティヤナ・ブルー (ノンクレジット)
大学生 : メリー・ブーザー (ノンクレジット)
学生 : ジェイミー・ブロードナックス (ノンクレジット)
大学生 : カブラーナ・H・バークス (ノンクレジット)
大学生 : ブラニガン・カーター (ノンクレジット)
学生 : クリスティーナ・コリンズ (ノンクレジット)
学生 : ロクシー・コリンズ (ノンクレジット)
教員 : クリストファー・コザート (ノンクレジット)
学生 : メイス・ダニエルズ (ノンクレジット)
大学生 : ジェシー・マイケル・フォーリントン (ノンクレジット)
大学生 : ラミオル・ヘイダ (ノンクレジット)
大学生 : マイケル・ジャンメイア (ノンクレジット)
学生 : クリスティー・ジョンソン (ノンクレジット)
大学生 : コートニー・ラーキン (ノンクレジット)
大学生 : グレイス・レイデン (ノンクレジット)
大学教員 : カレン・マリーナ (ノンクレジット)
マルシア・ブレイディ (アーカイブ映像) : モウリーン・マコーミック (ノンクレジット)
大学教授 : ジョー・モンタンティ (ノンクレジット)
移動する男性 : トニー・ムーア (ノンクレジット)
学生 : マシュー・パーボ (ノンクレジット)
大学生 : デイヴィッド・パスクア (ノンクレジット)
ジャン・ブレイディ (アーカイブ映像) : イヴ・プランブ (ノンクレジット)
教員 : ダレル・ラックリー (ノンクレジット)
ロリー : ネイト・セマン (ノンクレジット)
教員 : ポール・シャプリン (ノンクレジット)
学生 : ザカリー・ステッフィー (ノンクレジット)
学生 : ジャスティン・A・トゥーセン (ノンクレジット)
教員 : ミリー・ワナメイカー (ノンクレジット)
聴衆の女性 : ロリーン・ウォーレン (ノンクレジット)
学生 : ハイディ・スニード・ウェブ (ノンクレジット)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

死霊館【Blu-ray】 [ ベラ・ファーミガ ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

死霊館 [ ベラ・ファーミガ ]
価格:1543円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

スポンサーサイト

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
40位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

映画 ブログランキングへ
アニメ ブログランキングへ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
プロフィール

たけごろう

Author:たけごろう
映画・ドラマ・アニメが大好きなケモノ!
パチンコも好きですが・・・只今自粛中。