FC2ブログ

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017) ~ 洋画 伝記・サスペンス・ドラマ ~

2018/04/02

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)

『 ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 』 (原題:The Post) は、2017年にアメリカ・イギリス協力により製作されたアメリカ映画。
 政府を敵に回してまで “報道の自由” を守ろうとした実在のジャーナリストたちをモデルに、ベトナム戦争の泥沼化によりアメリカ国民の間に疑問や反戦の気運が高まっていた1971年、ベトナム戦争を分析・記録した国防省の最高機密文書 “ペンタゴン・ペーパーズ” に焦点を当て、ワシントン・ポスト紙の社主に就任したばかりの女性発行人が、言論の自由を守るため、ライバル紙でもあるニューヨーク・タイムズと連携しながら真実を公表しようと奮闘する姿を描く社会派ドラマ。
 監督は「マイノリティ・リポート (2002)」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002)」「ターミナル (2004)」「宇宙戦争 (2005)」「ミュンヘン (2005)」「インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国 (2008)」アニメ「タンタンの冒険 / ユニコーン号の秘密 (2011)」「戦火の馬 (2011)」「リンカーン (2012)」「ブリッジ・オブ・スパイ (2015)」「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント (2016)」「レディ・プレイヤー1 (2018)」のスティーヴン・スピルバーグ。
 脚本はリズ・ハンナと、TVドラマ「FRINGE / フリンジ(シーズン2~3) (2009~2011)」「フィフス・エステート / 世界から狙われた男 (2013)」「スポットライト 世紀のスクープ (2015)」のジョシュ・シンガー。
 撮影監督は「プライベート・ライアン (1998)」「マイノリティ・リポート (2002)」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002)」「ターミナル (2004)」「宇宙戦争 (2005)」「インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国 (2008)」「戦火の馬 (2011)」「リンカーン (2012)」「ジャッジ 裁かれる判事 (2014)」「ブリッジ・オブ・スパイ (2015)」「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント (2016)」のヤヌス・カミンスキー。
 音楽は「JAWS / ジョーズ (1975)」「スター・ウォーズ (1977)」「レイダース / 失われたアーク 《聖櫃》 (1981)」「E.T. (1982)」「ホーム・アローン (1990)」「ジュラシック・パーク (1993)」「プライベート・ライアン (1998)」「ハリー・ポッターと賢者の石 (2001)」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002)」「ターミナル (2004)」「宇宙戦争 (2005)」「戦火の馬 (2011)」「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント (2016)」のジョン・ウィリアムズ。
 主演は「ディア・ハンター (1978)」「クレイマー、クレイマー (1979)」「ソフィーの選択 (1982)」「永遠に美しく… (1992)」「マディソン郡の橋 (1995)」「めぐりあう時間たち (2002)」「プラダを着た悪魔 (2006)」「マンマ・ミーア ! (2008)」「31年目の夫婦げんか (2012)」「イントゥ・ザ・ウッズ (2014)」「マダム・フローレンス ! 夢見るふたり (2016)」のメリル・ストリープと、「グリーンマイル (1999)」「キャスト・アウェイ (2000)」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002)」「ターミナル (2004)」「ダ・ヴィンチ・コード (2006)」「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー (2007)」「天使と悪魔 (2009)」「クラウド アトラス (2012)」「ウォルト・ディズニーの約束 (2013)」「ブリッジ・オブ・スパイ (2015)」「インフェルノ (2016)」「ザ・サークル (2017)」のトム・ハンクス。
 共演は「恋は邪魔者 (2003)」「ベティ・ペイジ (2005)」「ザ・スピリット (2008)」「マーサ、あるいはマーシー・メイ (2011)」「MUD マッド (2012)」「それでも夜は明ける (2013)」「コンテンダー (2015)」「キャロル (2015)」「オーシャンズ8 (2018)」のサラ・ポールソン、「プリズン・フリーク (2006)」「最凶家族計画 (2007)」「極秘指令 ドッグ×ドッグ (2009)」「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 (2013)」「シークレット・ロード (2014)」「フリークス・シティ (2015)」TVドラマ「ベター・コール・ソウル (2015~2017)」「ガールフレンドデー (2017)」のボブ・オデンカーク、「追跡者 (1998)」「写真家の女たち (1999)」TVドラマ「HOMELAND(シーズン3~4) (2013~2014)」「トッド・ソロンズの子犬物語 (2015)」「アンダーカバー (2016)」TVドラマ「Divorce / ディボース(シーズン1) (2016)」「レディ・バード (2017)」のトレイシー・レッツ、「セント・オブ・ウーマン / 夢の香り (1992)」「マイ・ライフ (1993)」TVドラマ「ザ・ホワイトハウス (1999~2006)」「ニューヨークの恋人 (2001)」「旅するジーンズと16歳の夏 (2005)」「キャビン (2011)」「ウォルト・ディズニーの約束 (2013)」「アイ・ソー・ザ・ライト (2015)」「ゲット・アウト (2017)」のブラッドリー・ウィットフォード、TVドラマ「MAD MEN マッドメン (2007~2015)」「スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション (2011)」「憧れのウェディング・ベル (2012)」「キングス・オブ・サマー (2013)」「俺たちハングオーバー ! 史上最悪のメキシコ横断 (2014)」「ゲットハード / Get Hard (2015)」「ファミリー・マン ある父の決断 (2016)」「ワタシが私を見つけるまで (2016)」のアリソン・ブリー、「フライト (2012)」「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ / 宿命 (2012)」「スター・トレック イントゥ・ダークネス (2013)」「デビルズ・ノット (2013)」「ドローン・オブ・ウォー (2014)」「パパが遺した物語 (2015)」「ニュースの真相 (2015)」「ゴールド / 金塊の行方 (2016)」「キングスマン:ゴールデン・サークル (2017)」「ザ・シークレットマン (2017)」のブルース・グリーンウッドなど。


[ 公開日 ]

2017年12月22日 アメリカ limited 公開
2018年1月4日 アメリカ Palm Springs International Film Festival 上映
2018年1月5日 カナダ Toronto 公開
2018年1月11日 オーストラリア公開
2018年1月11日 キプロス公開
2018年1月11日 ギリシャ公開
2018年1月11日 イスラエル公開
2018年1月12日 ブルガリア公開
2018年1月12日 カナダ公開
2018年1月12日 インド公開
2018年1月12日 トルコ共和国公開
2018年1月12日 アメリカ公開
2018年1月18日 クウェート公開
2018年1月18日 レバノン公開
2018年1月18日 シンガポール公開
2018年1月18日 スロバキア公開
2018年1月19日 スペイン公開
2018年1月19日 イギリス公開
2018年1月19日 アイルランド公開
2018年1月24日 フランス公開
2018年1月25日 ブラジル公開
2018年1月25日 ポルトガル公開
2018年1月26日 エストニア公開
2018年1月26日 リトアニア公開
2018年1月26日 スウェーデン公開
2018年2月1日 アルゼンチン公開
2018年2月1日 コロンビア公開
2018年2月1日 香港公開
2018年2月1日 イタリア公開
2018年2月1日 オランダ公開
2018年2月1日 ペルー公開
2018年2月1日 ウルグアイ公開
2018年2月2日 フィンランド公開
2018年2月2日 メキシコ公開
2018年2月16日 ノルウェー公開
2018年2月16日 ポーランド公開
2018年2月21日 インドネシア公開
2018年2月21日 フィリピン公開
2018年2月22日 チェコ共和国公開
2018年2月22日 ドイツ公開
2018年2月22日 ハンガリー公開
2018年2月22日 ロシア公開
2018年2月22日 ウクライナ公開
2018年2月23日 ルーマニア公開
2018年2月23日 台湾公開
2018年2月28日 韓国公開
2018年3月30日 日本公開
2018年4月5日 デンマーク公開



【 ストーリー 】

1971年のアメリカ。
ベトナム戦争が泥沼化、アメリカ国民の間には疑問や反戦の気運が高まっていた。
そんな中、アメリカ国防総省がベトナム戦争に関する経過や分析を記録したトップシークレットである機密文書、通称 “ペンタゴン・ペーパーズ” の存在をニューヨーク・タイムズがスクープ。
しかし、その後の記事は政府の圧力で差し止められてしまう。
アメリカ初の女性新聞発行人として足固めをしようとしていたワシントン・ポストのキャサリン・グラハム(メリル・ストリープ)は、同紙の編集主幹ベン・ブラッドリー(トム・ハンクス)らと共に、真実を明らかにすべく奔走。
ライバル紙であるニューヨーク・タイムズと時に争いながらも連携、団結していくが、政府からの圧力は増々強くなり・・・。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (2017)



【 スタッフ 】

監督 : スティーヴン・スピルバーグ
脚本 : リズ・ハンナ 、ジョシュ・シンガー
製作 : エイミー・パスカル 、スティーヴン・スピルバーグ 、クリスティ・マコスコ・クリーガー
共同製作 : リズ・ハンナ 、レイチェル・オコーナー
製作総指揮 : ティム・ホワイト 、トレヴァー・ホワイト 、アダム・ソムナー 、トム・カーノウスキー 、ジョシュ・シンガー
アソシエイトプロデューサー : ベン・ルストハウス
撮影監督 : ヤヌス・カミンスキー
スーパーヴァイジングサウンドデザイナー : ゲイリー・リドストローム
美術/プロダクションデザイン : リック・カーター
スーパーヴァイジングアートディレクター : キム・ジェニングス 、デボラ・ジェンセン
音楽 : ジョン・ウィリアムズ
衣装デザイン : アン・ロス
キャスティング : エレン・ルイス
セットデコレーション : レイナ・デンギャロ
視覚効果スーパーバイザー : ダグ・スピラトロ 、エドソン・ウィリアムス
視覚効果プロダクションスーパーバイザー : ジェニファー・ミゼナー
エグゼクティヴ視覚効果プロデューサー : トーマス・ニットマン
視覚効果エグゼクティヴプロデューサー : マーク・スターン
視覚効果プロデューサー : アンウェイ・チェン 、マーレ・マッキントッシュ 、ジェニファー・マイスロン
視覚効果エグゼクティヴ : クリスティーナ・ガーバーソン(ノンクレジット)
視覚効果アーティスト : コーディ・バーニイ 、ジェイソン・エヴァンコ 、ブリジット・フォーラン 、ジョセフ・マドゥルスキー 、イローク・モラルス(ノンクレジット)
視覚効果データラングラー : ブランドン・エンディ
レイアウトテクニカルディレクター : ゲイリー・ローリー
モデリングスーパーバイザー : クリス・ラドクリフ
CGアーティスト : アンドリュー・M・コリンズ
マットペインター : サン・リー
デジタルアーティスト : マット・コーデロ
デジタルレストレーション : ウィルソン・タン
特殊効果職長 : ダグ・コールマン
特殊効果技術者 : ケイレブ・P・ジョンソン 、エヴァン・ピレリー
メイクアップアーティスト : キャロル・S・フィーダーマン 、トッド・クライチ
追加メイクアップアーティスト : ドニヤル・マクレイ 、ミラグロス・メディーナ=セルデイラ
パーソナルメイクアップアーティスト : J・ロイ・ヘランド(メリル・ストリープ)
ヘア部門ヘッド : クリスティン・フェネル
キーヘアスタイリスト : ゲイリー・イングリッシュ
ヘアスタイリスト : ナンシー・ニーヴス 、リズ・ライリー 、アデニケ・ライト
バックグラウンドヘアスタイリスト : リズ・ライリー
ADDLヘアスタイリスト : クリスティン・エドワーズ
パーソナルヘアスタイリスト : J・ロイ・ヘランド(メリル・ストリープ)
スタントコーディネーター : マーク・フィケーラ

映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」オフィシャルサイト



【 キャスト 】

キャサリン・グラハム (ワシントン・ポスト社主・発行人) : メリル・ストリープ
ベン・ブラッドリー (ワシントン・ポスト編集主幹) : トム・ハンクス
トニー・ブラッドリー (ベン・ブラッドリーの妻) : サラ・ポールソン
ベン・バグディキアン (ワシントン・ポスト編集局次長・記者) : ボブ・オデンカーク
フリッツ・ビーブ (ワシントン・ポスト取締役会長) : トレイシー・レッツ
アーサー・パーソンズ (ワシントン・ポスト取締役) : ブラッドリー・ウィットフォード
ロバート・マクナマラ (第8代アメリカ合衆国国防長官) : ブルース・グリーンウッド
ダニエル・エルズバーグ (元アメリカ合衆国軍事アナリスト) : マシュー・リス
ラリー・グラハム・ウェイマウス (キャサリン・グラハムの娘) : アリソン・ブリー
メグ・グリーンフィルド : キャリー・クーン
ロジャー・クラーク : ジェシー・プレモンズ
ハワード・シモンズ : デイヴィッド・クロス
アンソニー・エッセイ : ザック・ウッズ
フィル・ゲイリン : パット・ヒーリー
ジーン・パターソン : ジョン・ルー
マーレイ・マーダー : リック・ホームズ
チャルマーズ・ロバーツ : フィリップ・カスノフ
ジュディス・マーティン : ジェシー・ミューラー
ドン・グラハム : スターク・サンズ
ジェイク (若いレポーター) : マイケル・シリル・クレイトン
マイケル (ランナー) : ウィル・デントン
デビー・リーガン : ディアドレ・ラヴジョイ
編集長 : マイケル・デヴァイン
編集者 : ケリー・ミラー
リズ・ヒルトン : ジェニファー・ダンダス
マリーナ・ブラッドリー (ベンの娘) : アスティン・ジョンソン
ポール・イグネイシャス : ブレント・ラングドン
エイブ・ローゼンタル : マイケル・ストルバーグ
アン・マリー・ローゼンタル : デボラ・グリーン
パンチ・サルツバーガー : ゲイリー・ウィルムス
ジェイムズ・グリーンフィルド : クリストファー・インヴァー
ニューヨークタイムズの小間使い : ルーク・スラートリー
ニール・シーハン : ジャスティン・スウェイン
ニューヨークタイムズのスタッフ : ロバート・マッケイ
小包を持った女性 : サーシャ・スピルバーグ
ラファイエットの抗議者 : ブライアン・バートン
ナンシー : コーラル・ペーニャ
政府弁護士 : ダン・ビットナー
事務弁護士 グリスウォルド : ケネス・ティガー
アレグザンダー・ビッケル : デイヴィッド・アーロン・ベイカー
グルフィン判事 : ギャノン・マクヘイル
ウェイター (Fストリートクラブ) : ケヴィン・ローレック
ヘッドウェイター (オークルーム) : フランシス・ドモーリエ
交代した理事長 : スティーブン・メイラー
ラザードの銀行員 : ネッド・ノーイス
ラザードの銀行員 : ジョン・ヘンリー・コックス
ジョー・アルソップ : ダン・ブカティンスキー
アート・バックワルド : デイヴィッド・カスタブル
アン・バックワルド : ジョハンナ・デイ
アルソップ夫人 : アニカ・ボラス
マクナマラ夫人 : キャロリン・マコーミック
夕食会の主婦 : スーザン・ブラックウェル
夕食会の主婦 : ジョーダン・ベイカー
イースタンエアーのスチュワーデス : ローレン・リム・ジャクソン
ハリー・グラッドスタイン : ピーター・ヴァン・ワーグナー
ゲッセル判事 : アンガス・ヘップバーン
ブルーイン海軍中将 : ジェイムズ・リオルダン
マロニー副司法長官 : ケリー・アウコイン
ウィリアム・マコンバー : コッター・スミス
デニス・ドーリン : ベン・リヴィングストン
ロブ判事 : スティーブン・ロウ
マーシャル最高裁判事 : リック・クロム
ライノタイプ印刷工 : フェントン・ローレス
ライノタイプ印刷工 : カレン・オリヴァー・ジョンソン
ウォーターゲート警備員 : ジャクワン・J・ケリー
陸軍小隊長 : ブレット・G・スミス
陸軍兵士#1 : ブレット・ディグス
陸軍兵士#2 : アンソニー・M・ウォーカー
陸軍兵士#3 : サウル・アルヴァレス
軍事顧問 : タイス・ウェッケサー
ロバート・コマー : デイヴィッド・ビーチ
レポーター (アンドリューズAFB) : ショーン・アレン・マクラフリン
ハリー・ローウェン (RAND) : ショーン・オヘイガン
ランドコーポレーション警備員 : タデウス・ダニエルズ
ランドコーポレーション警備員 : ブレンダン・バーク
リンダ・シネイ : セレステ・アリアス
トニー・ルッソ : ソニー・ヴァリセンティ
ロサンゼルス警官 : パトリック・ヌーナン
ロサンゼルス警官 : ウィル・ブロームカー
ホワイトハウスのアシスタント : エイミー・ラス
ボブ・ハルデマン : アーロン・ローマン・ウィナー
RANDの受付 : キャサリン・ウォルフ
電話の男 : ジョエル・ネイグル
レンクイスト (Asst AG) : トム・ベア
18番街の抗議者 : ウォルター・ブランデス
キャサリン : ジュリアナ・デイヴィス
パメラ : ヘイゼル・メイソン
パメラ : ジンジャー・メイソン
プラザの抗議者 : ソイヤー・スピルバーグ
ジャスティスバーガーのチーフ : マーク・ジャコービー
バートラム・プレイン : ジョン・ドナヒュー
レイアウト編集員 : セス・バーリッシュ
レイアウト編集員 : クラーク・トレル
配達人 : ジョセフ・トゥディスコ
ニューヨークタイムズのスタッフ : スティーヴ・ウィティング
ニューヨークタイムズのスタッフ : ゲイリー・ガーロン
ニューヨークタイムズのスタッフ : フランク・リドリー
ニューヨークタイムズのスタッフ : ジェレマイア・ウィギンズ
歌う抗議者 : アレグザンダー・セイジ・オイエン
歌う抗議者 : ブリトニー・ジョンソン
歌う抗議者 : ケイレブ・エバーハート
歌う抗議者 : ドン・マクロスキー
歌う抗議者 : エステル・バジュー
歌う抗議者 : ケイリン・スカードフィルド
歌う抗議者 : レスリー・クジョー
歌う抗議者 : リリー・クーパー
歌う抗議者 : オディシアス・ジョージアディス
不審な男 : ショーン・ミーハン
アーリックマン : スティーヴン・カーニー
ニクソン : カーゾン・ドーベル
ニュースキャスター : マテュー・ピアッツィ
WTOP-AM レポーター : アーマンド・シュルツ
陸軍兵士#4 : ジェリー・ロブロー
AMEX カメラマン : マーク・ピネリー
ホワイト&ブラックボールのダンサー : ジェイソン・エイブラムス (ノンクレジット)
ジャーナリスト : クリス・アンガーマン (ノンクレジット)
編集者 : ロバート・アレンセン (ノンクレジット)
カメラマン : マーシャル・アックスト (ノンクレジット)
レポーター : リチャード・スティーブン・ベル (ノンクレジット)
ニューヨーク市警警察官 : マルコ・カカ (ノンクレジット)
ウォール街トレーダー : ステイシー・アリース・コーエン (ノンクレジット)
ワシントンポストの代理人 : リチャード・R・コラピ (ノンクレジット)
ウォルター・クロンカイト (アーカイヴ映像) : ウォルター・クロンカイト (ノンクレジット)
ホワイト&ブラックボールのダンサー : サンディー・デル (ノンクレジット)
合衆国元師 : スコット・エライアソフ (ノンクレジット)
レポーター : マーク・ファルヴォ (ノンクレジット)
歩行者 : デボラ・フィンリー (ノンクレジット)
サロンの女の子 : ローラ・リー・ゲイヤー (ノンクレジット)
仮面の女性#2 : ケイト・グライムス (ノンクレジット)
抗議者 : ラリー・グレーリ (ノンクレジット)
トム・ウィンシップ : ニール・ハフ (ノンクレジット)
リンドン・ジョンソン (アーカイヴ映像) : リンドン・ジョンソン (ノンクレジット)
ホワイト&ブラックボールのカメラマン : シャナ・カプラン (ノンクレジット)
退役軍人 : コーリー・キャッスル (ノンクレジット)
ジョン・F・ケネディ (アーカイヴ映像) : ジョン・F・ケネディ (ノンクレジット)
抗議者 : ケルシー・カイル (ノンクレジット)
法廷職員 : ジャロッド・ラビーン (ノンクレジット)
最高裁の職員 : デイヴィッド・ランバートン (ノンクレジット)
ベトコン (南ベトナム解放民族戦線兵士) : フランキー・リー (ノンクレジット)
レポーター : ランディ・マスターズ (ノンクレジット)
抗議者 : ゲイジ・メイナード (ノンクレジット)
裕福なニューヨーク市民 : ドリス・マッカーシー (ノンクレジット)
バーテンダー : ケヴィン・D・マッギー (ノンクレジット)
抗議者 : アレグザンダー・メルシエ (ノンクレジット)
ニューヨークタイムズの小間使い : バイロン・ユージーン・マイヤー (ノンクレジット)
ラザードの銀行員 : ウェイン・J・ミラー (ノンクレジット)
ホワイト&ブラックボールのゲスト : シェリル・ミニキス (ノンクレジット)
カメラマン : フランク・モディカ (ノンクレジット)
弁護士 : ロバート・マイヤース (ノンクレジット)
抗議者 : アンドリュー・ラフェルソン (ノンクレジット)
シャーリー・メイ・アダムス : アレックス・ラーク (ノンクレジット)
ベトナムのアメリカ兵士 : マテュー・ローズ (ノンクレジット)
ジョーン・フォンテイン : ケリー・ライアン (ノンクレジット)
抗議者 : エドワード・サース (ノンクレジット)
発行事業所長 : ケント・スラーディック (ノンクレジット)
ホワイト&ブラックボールの名士 : ソフィア・スミス (ノンクレジット)
抗議者 : デイヴ・ソーボロ (ノンクレジット)
工場労働者 : チャック・テイバー (ノンクレジット)
抗議者 : エリザベス・テイト (ノンクレジット)
抗議者 : オーデン・ソーントン (ノンクレジット)
ハリー・S・トルーマン (アーカイヴ映像) : ハリー・S・トルーマン (ノンクレジット)
マキシミリアン・ブロード / NYSE ブローカー : ロブ・タンストール (ノンクレジット)
ホワイト&ブラックボールのホワイトフェザーズ一員の名士 : イーハ・ウルブスルー (ノンクレジット)
通勤者 : マルラ・アーロン・ワップナー (ノンクレジット)
ニューヨークタイムズのスタッフ : ジェイク・ウェルズ (ノンクレジット)
ホワイト&ブラックボールのダンサー : デニス・マリー・ウェイレン (ノンクレジット)
抗議者 : イーディン・ライト (ノンクレジット)
DC地下鉄の警官 : ジェイムズ・ザイス (ノンクレジット)





― サウンドトラック ―

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

スポンサーサイト

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
44位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

映画 ブログランキングへ
アニメ ブログランキングへ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
プロフィール

たけごろう

Author:たけごろう
映画・ドラマ・アニメが大好きなケモノ!
パチンコも好きですが・・・只今自粛中。