FC2ブログ

燐寸少女 マッチショウジョ (2016) ~ 邦画 ダーク・ファンタジー・ホラー ~

2019/07/24

燐寸少女 マッチショウジョ (2016)

『 燐寸少女 マッチショウジョ 』 は、2016年5月28日よりホリプロ=スターキャスト配給にて公開された日本映画。
 心に闇を抱えた人々の前に現れる謎の少女が売る妄想を具現化する “妄想燐寸” を手にした人々が、やがてマッチの力にのめり込み、思わぬ代償を支払うことになる様を描くダーク・ファンタジー。
 原作は、株式会社 KADOKAWA が発行する青年月刊漫画雑誌「ヤングエース」にて、2012年9月号において読切掲載され、2014年4月4日(5月号)より連載中の女性漫画家・鈴木小波による人気コミック「燐寸少女」。
 監督は、OV「廃墟家の人々 (2012)」の内田浩。
脚本はOV「池田貴族の怨霊写真 (1997)」「かずら (2009)」の脚本や、TVドラマ「魁!セレソンDX (2006)」TVドラマ「秘書のカガミ (2008)」TVドラマ「LOVE GAME (2009)」TVドラマ「示談交渉人 ゴタ消し (2011)」TVドラマ「毒<ポイズン> (2012)」TVドラマ「でたらめヒーロー (2013)」の演出、「ラブ★コン (2006)」TVドラマ「週刊 赤川次郎 (2007)」の監督を務める石川北二。
 主演は、本作が映画単独初主演作となるアイドルグループ“SKE48”メンバーで、TVドラマ「マジすか学園2 (2011)」「ウルトラマンサーガ (2012)」「放課後ロスト (2014)」などに出演する佐藤すみれ。
 共演は、東海エリアを中心に活動する名古屋出身・在住のエンターテイメントグループ “BOYS AND MEN” メンバーで、「タクミくんシリーズ Pure ~ピュア~ (2010)」特撮TV「仮面ライダー鎧武/ガイム (2013)」TVドラマ「なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか? (2014)」「サムライ・ロック (2015)」「家族ごっこ (2015)」「復讐したい (2016)」などに出演する小林豊、「僕たちの高原ホテル (2013)」TVドラマ「なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか? (2014)」「サムライ・ロック (2015)」「復讐したい (2016)」TVドラマ「キスのカタチ (2016)」の本田剛文、アニメ「黒子のバスケ」シリーズの黒子テツヤ、TVアニメ「終わりのセラフ (2015)」の百夜ミカエラなどの声を務め声優としても知られる「ダイブ!! (2008)」「EDEN (2012)」「ハピネス イン リトル プレイス (2012)」「灯火 (2012)」「生贄のジレンマ (2013)」「クジラのいた夏 (2014)」の小野賢章など。



【 ストーリー 】

― 妄想を具現化できる燐寸、寿命と引き換えに要りませんか? ―

高校で “ウジ虫” と呼ばれ、いじめを受けている氏家治(本田剛文)は、自分だって女子にもてたい、彼女が欲しいと願い、イケメンで人気者のクラスメイトが悪臭を撒き散らす害虫になれと妄想する・・・。
「二画展」に3年連続入賞を決めた美大生の岸田叶人(小野賢章)は、さらに上を目指して名門「東都展」への出品を決意するが、周囲が自分の才能をどう思っているのか心の中を覗けたらと妄想・・・。
そして、初めてのデートで我儘なかの子に振り回され、かの子を背負って東京タワーの階段を登ることになった内藤勇実(小林豊)は、美しい夕日を見ながらある妄想をしていた・・・。
それぞれ心に闇 [キズ] を抱えた人々の元を謎の少女リン(佐藤すみれ)が訪れ、寿命1年と引きかえに妄想を具現化する「妄想燐寸」を売る。
最初は恐る恐る燐寸を擦るが、次第に燐寸の力に取り憑かれていく彼らを待っていたのは、残酷でせつない運命だった・・・。

燐寸少女 マッチショウジョ (2016)



【 スタッフ 】

監督 : 内田 浩
原作 : 鈴木小波 『燐寸少女』 (株式会社KADOKAWA / 角川コミックス・エース刊 / ヤングエース連載)
脚本 : 石川北二
製作 : 堀 義貴 、重村博文 、森 直樹 、谷口誠治 、高木卓司 、中野譲治 、古川為茂
エグゼクティブプロデューサー : 津嶋敬介 、木俣 誠 、中崎裕介 、長岡由美香 、中村武史 、兼定 力
プロデューサー : 三瓶慶介 、川畑良太
撮影 : 班目重友
照明 : 坂本真章
録音 : 臼井久雄
音響効果 : 高島慎太郎
美術 : 根古屋史彦 、清水基恵
編集 : 大野昌寛
音楽 : 清川進也 「燐寸少女リンのテーマ」 <岡 幸二郎 、二木蒼生 (こけぴよ)>
衣装 : 青木 茂
ヘアメイク : 林田 凛
CGプロデュース : 園部 健
技術 : 檜山 忠
ラインプロデューサー : 今泉暢子
助監督 : 佐々木詳太
製作担当 : 山内君洋
制作プロダクション : ホリプロ
宣伝 : 岩下裕美 、近田雅美
製作 : 「燐寸少女 マッチショウジョ」製作委員会
配給 : ホリプロ 、スターキャット

「燐寸少女 マッチショウジョ」オフィシャルサイト



【 主題歌 】

・ 主題歌

『 二重螺旋構造 』

歌 : 空想委員会 (キングレコード)





・ 挿入歌

『 落陽 』

歌 : 村上紗由里 (ベルウッド・レコード)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

落陽 [ 村上紗由里 ]
価格:1691円(税込、送料無料) (2019/7/24時点)





【 キャスト 】

リン (「妄想燐寸」を売りに来る謎の少女) : 佐藤すみれ
内藤勇実 (自由奔放なかの子に振り回される26歳の青年) : 小林 豊
氏家 治 (イジメを受ける高校2年生) : 本田剛文
岸田叶人 (自分の才能に自信がある負けず嫌いの美大生) : 小野賢章
田仲かの子 (自由奔放な勇実の彼女) : 美山加恋
蝶野葉子 (治と同じクラスの保健委員) : 上野優華
高橋由香 (叶人と同じ大学の美大生) : 唯月ふうか
友野晴美 (由香の親友で理解者の美大生) : 森迫永依
亀山翔吾 (治をイジメるイケメンの高校2年生) : 尾関 陸
橋本 純 (治をイジメる亀山の彼女 / 高校2年生) : 御伽ねこむ
藤波創一 (叶人の通う美大の講師) : 岡 幸二郎
おじいさん (おばあさんの夫) : 大石吾朗
おばあさん (病に倒れたおじいさんの妻) : 丘みつ子



燐寸少女 マッチショウジョ (2016)






― 原作コミック ―

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

スポンサーサイト

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
45位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

映画 ブログランキングへ
アニメ ブログランキングへ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
プロフィール

たけごろう

Author:たけごろう
映画・ドラマ・アニメが大好きなケモノ!
パチンコも好きですが・・・只今自粛中。