FC2ブログ

パパが遺した物語 (2015) ~ 洋画 ドラマ ~

2019/11/23

パパが遺した物語 (2015)
パパが遺した物語 (2015)
パパが遺した物語 (2015)

『 パパが遺した物語 』 (原題:Fathers and Daughters / 伊題:Padri e figlie) は、2015年に製作されたアメリカ・イタリア合作映画。
ニューヨークを舞台に、少女の成長物語を通して、父と娘のかけがえのない絆を描く感動のヒューマン・ドラマ。
小説家の父親と愛する娘との関係を過去と現在を交錯させながら、心に傷を負いながらも娘との生活を立て直そうとする父の葛藤と、トラウマを抱える娘の姿を綴る。
監督は「最後のキス (2001)」「リメンバー・ミー (2003)」「幸せのちから (2006)」「7つの贈り物 (2008)」「もう一度キスを (2010)」「スマイル、アゲイン (2013)」のガブリエレ・ムッチーノ。
脚本は、2012年のブラックリスト(ハリウッドで映画化が実現していない優秀脚本を選定する賞)の10位に選ばれた脚本家のブラッド・デッシュによるオリジナル脚本。
撮影は「ドラムライン (2002)」「イントゥ・ザ・ブルー (2005)」「L.A.デンジャラス (2006)」「ケビン・コスナー チョイス! (2008)」「俺たちダンクシューター (2008)」「ターミネーター4 (2009)」「デッドフォール 極寒地帯 (2012)」「ネイビーシールズ (2012)」「ニード・フォー・スピード (2014)」のシェーン・ハールバット。
音楽は「最後のキス (2001)」「ソフィー・マルソーの愛人〈ラマン〉 (2003)」「イタリア的、恋愛マニュアル (2005)」「ナポレオンの愛人 (2006)」「副王家の一族 (2007)」「クワイエット・カオス~パパが待つ公園で (2008)」「もう一度キスを (2010)」「昼下がり、ローマの恋 (2011)」のパオロ・ブォンヴィーノ。
主演は、小説家の父親ジェイク役を「ロビン・フッド (2010)」「スリーデイズ (2010)」「レ・ミゼラブル (2012)」「アイアン・フィスト (2012)」「ブロークンシティ (2012)」「マン・オブ・スティール (2013)」「ニューヨーク 冬物語 (2014)」「ノア 約束の舟 (2014)」のラッセル・クロウ、心に傷を負った娘ケイティ役を「赤ずきん (2011)」「TIME/タイム (2011)」「レ・ミゼラブル (2012)」「ファインド・アウト (2012)」「ラヴレース (2012)」「グリフィン家のウエディングノート (2013)」「荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~ (2014)」「テッド2 (2015)」「PAN~ネバーランド、夢のはじまり~ (2015)」のアマンダ・セイフライド、ケイティの幼少時代を「Horror House (2012)」「The List (2013)」「Finders Keepers (2014)」「スペース・ステーション76 (2014)」「Boys of Abu Ghraib (2014)」「Lifted (2015)」のカイリー・ロジャーズが演じる。
共演には、ダイアン・クルーガーやジェーン・フォンダ、オクタヴィア・スペンサーといった実力派キャストが出演する。


[ 公開日 ]

2015年10月1日 イタリア公開
2015年10月3日 日本公開
2015年10月8日 中国
2015年10月8日 台湾公開
2015年10月23日 ラトビア公開
2015年10月23日 トルコ共和国公開
2015年11月12日 チェコ共和国公開
2015年11月12日 スロバキア公開
2015年11月13日 イギリス公開
2015年11月13日 アイルランド公開
2015年11月19日 ハンガリー公開
2015年11月27日 エストニア公開
2015年12月3日 タイ Major Cineplex Thailand 公開
2015年12月10日 韓国公開
2015年12月11日 ベトナム Phuong Nam 公開
2016年1月1日 スペイン公開
2016年1月7日 イスラエル公開
2016年1月7日 クウェート公開
2016年1月7日 シンガポール公開
2016年1月20日 インドネシア公開
2016年1月27日 フィリピン公開
2016年2月12日 ポーランド公開
2016年2月15日 スウェーデン DVD premiere 公開
2016年3月31日 香港公開
2016年5月19日 ブラジル公開
2016年5月19日 ギリシャ公開
2016年5月27日 メキシコ公開
2016年6月2日 ポルトガル公開
2016年6月30日 ドイツ公開
2016年7月8日 アメリカ公開
2016年7月14日 ペルー公開
2016年7月20日 ブラジル DVD and Blu-ray premiere 公開
2017年2月15日 オランダ TV premiere 公開
2017年3月8日 ロシア公開



【 ストーリー 】

― 父は、愛する娘への物語を書き続けた。 約束を果たすために・・・。 ―

1989年、ニューヨーク。
小説家のジェイク・デイヴィス(ラッセル・クロウ)は、妻と7歳の一人娘ケイティ(カイリー・ロジャーズ)との3人で、幸せな毎日を送っていた。
しかし、ジェイクが起こした交通事故で妻が死亡。
ジェイクも長期入院することになり、ケイティは妻の姉のエリザベス(ダイアン・クルーガー)に預けられる。
7カ月後、退院したジェイクは真っ先に娘の元へと駆けつける。
「もう離れない?」と不安げに聞くケイティに、これからは「ずっと一緒だ」と答えるジェイク。
しかし事故の後遺症の発作を隠しつつ仕上げた新作小説は、評論家から酷評されてしまう。
そして追い打ちをかけるかのように、エリザベスと夫ウイリアム(ブルース・グリーンウッド)が、ケイティの養育権を巡る訴訟を起こす。
必死で娘との生活を守ろうとするジェイクだが、病状も生活も苦しくなっていくばかり。
ギリギリまで追い詰められていく中、彼は新しい小説の執筆を始める。
それは彼と娘のケイティについての物語だった・・・。
・・・25年後、大学院で心理学を学ぶケイティは、過去のトラウマから人を愛することができなくなっていた。
自暴自棄な日々を過ごし、人と深い関係を築くことを避けてきた彼女は、ある日、父の小説の大ファンだという青年キャメロン(アーロン・ポール)と出会い、恋に落ちる。
ケイティは過去と向き合い、新しい人生に踏み出そうとするが・・・。
次第に明かされていくあまりに純粋な父と娘の愛の物語。
そしてケイティに遺された、父の最後の小説とは・・・。

パパが遺した物語 (2015)



【 スタッフ 】

監督 : ガブリエレ・ムッチーノ
脚本 : ブラッド・デッシュ
製作 : ニコラス・シャルティエ 、シェリル・クラーク 、クレイグ・J・フローレス
共同製作 : Babacar Diene 、ドミニク・ロスタム
製作総指揮 : ラッセル・クロウ 、リチャード・ミドルトン 、Romilda De Luca 、キース・ロジャー
アソシエイトプロデューサー : Bill Karesh
撮影 : シェーン・ハールバット
美術/プロダクションデザイン : ダニエル・B・クランシー
アートディレクション : Gregory A. Weimerskirch
編集 : アレックス・ロドリゲス
音楽 : パオロ・ブォンヴィーノ
音楽監督 : Thomas Golubic
劇中歌 : マイケル・ボルトン
衣裳デザイン : アイシス・マッセンデン
アシスタント衣装デザイナー : Faye Sevilla
衣装スーパーバイザー : Darcie Buterbaugh
キャスティング : メアリー・ヴァーニュー
セットデコレーション : ジュリー・スミス
視覚効果スーパーバイザー : ステファノ・レオーニ 、Francesco Grisi
視覚効果プロデューサー : Rosario Barbera
視覚効果エディター : フランチェスコ・ピッコーリ
CGスーパーバイザー : Gaia Bussolati
マットペインター : ジュゼッペ・パリシ
コンポジッター : Emanuele Comotti 、Chiara Feriani 、Federica Foresti 、ロベルタ・ロンゴ 、ダニーロ・モンテサルキオ 、マウロ・モレッティ 、ガブリエレ・モッタ 、Riccardo Stasi
視覚効果コーディネーター研修生 : Davide Signorelli
特殊効果技術 : ジェイク・ヘイズ
メイクアップ部門ヘッド : ジョン・キャグリオーネ・Jr
キーメイクアップアーティスト : Mary Ann Skiba
メイクアップアーティスト : ジョン・キャグリオーネ・Jr 、Jeannee Josefczyk
ヘア部門ヘッド : カレン・ラヴェル
ヘアスタイリスト : Winfrey Izear 、ジェイソン・レナー
ポストプロダクションスーパーバイザー : マイケル・ジャックマン
アクションコーディネーター : ランス・ギルバート 、ジェイソン・シルヴィス



【 キャスト 】

ジェイク・デイヴィス (小説家) : ラッセル・クロウ
ケイティ・デイヴィス (ジェイクの娘) : アマンダ・セイフライド
ケイティ・デイヴィス (幼少期) : カイリー・ロジャーズ
キャメロン (作家志望の青年) : アーロン・ポール
エリザベス : ダイアン・クルーガー
ルーシー : クヮヴェンジャネ・ウォレス
ウィリアム : ブルース・グリーンウッド
キャロライン : ジャネット・マクティア
セオドラ : ジェーン・フォンダ
ドクター・コーマン : オクタヴィア・スペンサー
ジョン : ライアン・エッゴールド
エヴァン : ブレンダン・グリフィン
博物館の訪問者 : トニー・エイメン
ジョン・ウィルトン : ジェイソン・マッキューン
ドクター : チャールズ・デヴィッド・リチャーズ
Pulizter Attendee : アル・ソット
ボブ・マクナリー : ジョン・シェパード
ミシェル : Michelle Veintimilla
書店パトロン : Kaza Marie Ayersman
ナンシー : Claire Chapelli
NYPD Officer in Diner : モモ・カサブランカ
歌うウェイター : ブライアン・ミュラー
歩行者 : Phil Nardozzi
書店パトロン : Chris A. Riskus
ナース : ケイシー・デイリー
バーパトロン : ジェレミー・ロング
ブライアン : クリス・ダグラス
Subpoena Server : Nathan Hollabaugh
Dr. バレット : Darren Eliker
タクシーの運転手 : Frank Conforti
アーロン : Sam Turich
葬儀哀悼者 : F・ロバート・マクマリー
歌うウェイター : ジェイソン・シェイヴァース
警察官 : Frank McAleavey
公園の母親 : キム・ホワイトヘッド
ウェイター : ダグ・ロバーツ
バーの男 : ジミー・ニコラス
アンドリュー : Jake Scheib
銀行員 : ブライアン・ミラー
スクールガール : Evelyn Wawrzyniak
歌うウェイター : Jesse Dillon Sorrells
ペアレント : Electa Rawls
弁護士 : テッド・L・スチュワート
マイケル : Matt Scheib
セクレタリー : Rebecca Piocquidio
ディエゴ : Santiago Veizaga
書店パトロン : ホリー・ウェスターマン
Tyler Mizak
Lindsey Elizabeth
NYPD役員 / 銀行の顧客 : ニコラス・バルザー (ノンクレジット)
ブルックリンの歩行者 : Todd Bobenrieth (ノンクレジット)
公園の歩行者 : Jennifer Boch-Wawrzyniak (ノンクレジット)
バーパトロン : トロイ・ボグダン (ノンクレジット)
ウェイター : Robert Braund (ノンクレジット)
銀行テラー / レストランパトロン : デボラ・チャリティー (ノンクレジット)
バーテンダー : ジェニファー・パール・チルダース (ノンクレジット)
Pulitzer Colleague : Lloyd Crago (ノンクレジット)
会話中の男 : Matt Croyle (ノンクレジット)
バーパトロン : ビル・ドゥーリー (ノンクレジット)
Pulitzer Colleague : エイミー・リン・エリオット (ノンクレジット)
博物館パトロン : Mark Falvo (ノンクレジット)
病院の患者 : パティ・フロム (ノンクレジット)
事務員 / 歩行者 : Sheralyn Graise (ノンクレジット)
書店パトロン : Corri Gross (ノンクレジット)
ドクター : Richard Guesman (ノンクレジット)
ブルックリンジョガー : コナー・ハノン (ノンクレジット)
バーパトロン : クリス・ジェイムソン (ノンクレジット)
Orderly : ウィリアム・カニア (ノンクレジット)
Officer Dorvance : スコット・ロックハート (ノンクレジット)
ソーシャルワーカー : Chris McCail (ノンクレジット)
NYPD Officer in Diner : デヴィッド・デイル・マッキュー (ノンクレジット)
バス停の妊婦 : ティファニー・ザンダー・マッケンジー (ノンクレジット)
歩行者 : Paul Nandzik (ノンクレジット)
病院ビジター : ジェフリー・ニール (ノンクレジット)
ニューヨークストリートの歩行者 : Frankie Palombi (ノンクレジット)
Men's Club, Birthday Party, Pulitzer audience : Bob Raspet (ノンクレジット)
里親 : ブレント・ライヘルト (ノンクレジット)
ニューヨークの歩行者 : ウィリアム・サンダース (ノンクレジット)
マイク (Pulitzer colleague) : マイク・ウォーカー (ノンクレジット)
レストランパトロン : Brian Welsh (ノンクレジット)
Men's Club, Party Attendee / Pulitzer : フランク・ウィルソン (ノンクレジット)








関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

スポンサーサイト

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
40位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

映画 ブログランキングへ
アニメ ブログランキングへ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
プロフィール

たけごろう

Author:たけごろう
映画・ドラマ・アニメが大好きなケモノ!
パチンコも好きですが・・・只今自粛中。