FC2ブログ

富江 tomie (1998) ~ 邦画 ホラー ~

2018/04/16

富江 tomie (1999)

『 富江 tomie 』 (英題:Tomie) は、1998年10月31日に東京国際ファンタスティック映画祭で上映、1999年3月6日より大映配給にて公開された日本映画。
 男たちを虜にし、破滅へと導いていく美少女につきまとわれる若い女性の恐怖の体験を描くモダン・ホラー。
原作は、1986年に漫画家・伊藤潤二が、第一回楳図かずお賞に投稿して佳作入選し、漫画家デビューを飾ったホラー漫画「富江」。
 監督・脚本は「うめく排水管 (2004)」「富江 BEGINNING (2005)」「富江 REVENGE (2005)」「アインシュタインガール (2005)」「吉祥天女 (2006)」「1303号室 (2007)」「ひぐらしのなく頃に (2007)」「ひぐらしのなく頃に 誓 (2009)」OV「シャトー -監禁- (2009)」「少女戦争 (2010)」の及川中。
 撮影は「富江 最終章 ~禁断の果実~ (2002)」「ヴァイブレータ (2003)」「NANA (2005)」「小さき勇者たち ~ガメラ~ (2006)」「僕は妹に恋をする (2006)」「あしたの私のつくり方 (2007)」「名前のない女たち (2010)」「海を感じる時 (2014)」「花芯 (2015)」「熊野からロマネスク (2016)」の鈴木一博。
 主演は「river リバー (2003)」「血と骨 (2004)」「イヌゴエ 幸せの肉球 (2006)」「檸檬のころ (2007)」「愛のむきだし (2008)」「ロストクライム -閃光- (2010)」「フォーゴットン・ドリームス (2011)」「RIVER (2011)」「渾身 KON-SHIN (2012)」「ショートホープ (2013)」の中村麻美と、「エコエコアザラク WIZARD OF DARKNESS (1995)」「催眠 (1999)」「化粧師 KEWAISHI (2001)」「Dolls ドールズ (2002)」「レディ・ジョーカー (2004)」「さくらん (2007)」「パーマネント野ばら (2010)」「ジーン・ワルツ (2011)」「奇跡のリンゴ (2013)」「恋妻家宮本 (2016)」の菅野美穂。
 共演は「ドレミファ娘の血は騒ぐ (1985)」「あげまん (1990)」「スワロウテイル (1996)」「呪怨 (1999)」「病葉流れて (2007)」「20世紀少年 (2008)」「パンドラの匣 (2009)」「猫侍 (2013)」「ハルをさがして (2015)」「バースデーカード (2016)」の洞口依子、「サル (2003)」「口裂け女2 (2008)」「アワ・ブリーフ・エタニティ / OUR BRIEF ETERNITY (2009)」「僕の中のオトコの娘 (2012)」「夜明け前 朝焼け中 (2013)」「太陽からプランチャ (2014)」「野良犬はダンスを踊る (2015)」「屋根裏の散歩者 (2016)」の草野康太、「心霊 (1996)」「四月物語 (1998)」「フレンチドレッシング (1998)」「生地獄 (2000)」「あしたはきっと… (2000)」「Departure (2000)」OV「新・第三の極道 血塗られた仁義 (2000)」OV「パチスロ攻略王2 (2000)」OV「強奪 (2000)」の留美、「クライマーズ・ハイ (2008)」「余命1ヶ月の花嫁 (2009)」「GANTZ (2010)」「探偵はBARにいる (2011)」「その夜の侍 (2012)」「ルームメイト (2013)」「MONSTERZ モンスターズ (2014)」「雨女 (2016)」「ねこあつめの家 (2016)」「PとJK (2017)」の田口トモロヲなど。


[ 公開日 ]

1998年10月31日 東京国際ファンタスティック映画祭上映
1999年3月6日 日本公開
2007年4月2日 スウェーデン DVD premiere 発売



【 ストーリー 】

カメラマンを目指し、親元を離れ東京の写真専門学校に通っている20歳の月子は、3年前の交通事故の後遺症で不眠症と記憶障害に悩まされていた。
そんな彼女に、催眠療法を使って症状の原因を調べようとする精神科医の細野。
彼女は、月子から「タナベ」と「トミエ」という名前を聞き出していた。
ある日、細野の元に原田という刑事がやってくる。
彼は、ある高校で起こった未解決事件を追っていた。
それは、ひとりの女生徒が失踪し、それと時を同じくしてクラスの男子生徒や先生が多数、自殺したり精神をおかしくしたりした不可思議な事件だった。
クラスメイトの中には、彼女を殺して死体をバラバラにしたと証言する者もいたが、死体は未だに発見されていない。
ところが更に不思議なのは、警察の未解決事件の中にそれと同じ様な事件がこれまでにも何度も起こっており、そこには必ず失踪した女生徒と同姓同名の「川上富江」という少女が出現し、殺害されていたことだ。
しかもその富江という少女は、3年前、月子の部屋で月子のボーイフレンド・田辺に殺害されていたのである。
実は、月子はその事件のショックで記憶障害に陥り、心配する両親に交通事故に遭ったと思わされていたのだが、原田はそれと今回の事件の関連性を調べる為に月子の行方を追って細野のクリニックに現れたのだ。
一方その頃、月子が暮らすアパートの階下に、浪人生と称する山本が引っ越してきていた。
片目に眼帯をした不気味な容貌の彼は、なんと富江の首を育てていた。
彼女は、男たちを不思議な魅力で虜にして狂わせ、再生と消滅を繰り返し人々を破滅へ導く魔性の美少女だった。
そんな富江の虜にされた山本は、彼女が命じるまま殺人を犯してしまう。
殺されたのは、月子のボーイフレンド・祐一のバイト先のレストランのウェイトレス。
その後釜として富江が店に雇われた。
そして、祐一のレストランでも富江の虜にされた店長と従業員たちの間で彼女を巡る諍いによる悲劇が起こり、富江の魔の手は祐一にも迫る・・・。

富江 tomie (1998)
富江 tomie (1998)
富江 tomie (1998)
富江 tomie (1998)
富江 tomie (1998)
富江 tomie (1998)
富江 tomie (1998)



【 スタッフ 】

監督 : 及川中
企画 : 武内健 、加藤東司
原作 : 伊藤潤二 『富江』 (朝日ソノラマ刊)
脚本 : 及川中
製作 : 土川勉 、松下順一 、平田樹彦
プロデューサー : 清水俊 、尾西要一郎 、東康彦
撮影 : 鈴木一博
照明 : 上妻敏厚
録音 : 中山隆匡
整音 : 深田晃
音響効果 : 丹雄二
美術 : 大庭勇人 、十時かの子
編集 : 宮島竜治
音楽 : ニ見裕志 、木村敏宏
スタイリスト : 小倉久乃
メイク : 伊藤聖子
特殊メイク : ピエール須田
記録 : 外川恵美子
スチール : 中岡美樹
写真監修 : 鏑木七生
助監督 : 西保典
監督助手 : 佃謙介 、後藤憲治
撮影助手 : 宮川幸三 、岡宮裕
照明助手 : 萩野真也 、新井豊
美術助手 : 坂本朗
美術応援 : 熊谷昇悟 、長屋美保
録音助手 : 照井康政 、小宮元
編集助手 : 森下博昭
ネガ編集 : 三陽編集室
メイク助手 : 樋沼弥生
記録応援 : 竹本貴久子
タイミング : 村田豊
車両 : 早川幸位 、後藤克康 、糸賀光浩
製作担当 : 小松功
製作主任 : 緒方昌孝
製作進行 : 神戸将光
宣伝 : 福田勝
衣装協力 : 株式会社グランビエ商会 、ALFASPIN 、ABLE CO.,LTD. 、BETTY'S BLUE 、(株)原宿シカゴ神宮前店 、COMME ÇA DU MODE 、GUESS 、IKUKO 、Mariko Rohga 、TRANS CONTINENTS 、SiMOLA 、Time is on
協力 : 映像サービス 、エヌケイ特機 、シバテック 、福島音響 、山崎美術 、三陽編集室 、日本コダック 、東京現像所 、ライズイングスリー 、ムートデザイン 、東京デザイン学校 、ムラサキ 、朝日ソノラマ 、マリンポスト
製作協力 : パノラマ・コミュニケーションズ 、ボノボ
製作 : 大映株式会社 、株式会社アートポート
配給 : 大映 (現・角川映画)



【 エンディングテーマ曲 】

『 Raymond 』

歌 : Yukari Fresh



【 キャスト 】

泉沢月子 : 中村麻美
斎賀祐一 : 草野康太
吉成佳織 : 留美
山本武史 : 水橋研二
野村和美 : 奈良岡寿美
佐々木大輔 : 小野嘉朗
門倉直人 : 高嶋秀年
由美子 : 江川加絵
船井刑事 : 山上賢治
診療室の患者 : 松坂和歌子
ウェイトレス : 梶原阿貴
レストランの店長 : 温水洋一
大谷 : 鈴木一功
監視係 : 伊藤潤二
小南佳代
田辺幸治 : 小林昭彦
井上瑛理香
吉田羊右子
テアトルアカデミー
T&Mカンパニー
細野辰子 : 洞口依子
原田省二 (刑事) : 田口トモロヲ
川上富江 : 菅野美穂





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】富江/菅野美穂
価格:1930円(税込、送料別) (2018/4/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】富江/菅野美穂
価格:1755円(税込、送料別) (2018/4/16時点)




― 原作コミック ―

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伊藤潤二傑作集(1) 富江 上巻 (ASAHI COMICS) [ 伊藤潤二 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/4/16時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伊藤潤二傑作集(2) 富江 下巻 (ASAHI COMICS) [ 伊藤潤二 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/4/16時点)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

スポンサーサイト

フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
36位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

映画 ブログランキングへ
アニメ ブログランキングへ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
プロフィール

たけごろう

Author:たけごろう
映画・ドラマ・アニメが大好きなケモノ!
パチンコも好きですが・・・只今自粛中。